2011年04月24日

ピニンファリーナ

近くのユニクロの駐車場に、アルファGTVが停まっていました。

DSC00998_R.JPG


アルファ156亡き後、どうしてもアルファロメオをみると喰い付いてしまいます(笑)。
後期型で、前のグリルが大きく変更されたタイプのものです。ホイールも変わって、だいぶ趣きが変わりました。前期・中期型のホイールは、私的にはあまり好みではありませんので、これはこれでよいかなとも思います。巨大なリアスポイラーも賛否両論ですよね。しかしかなり前にデザインされた車なのに、本当に素晴らしい。デザインというのは本当に不滅ですね。ピニンファリーナ、そしてエンリコ・フミア万歳です。

DSC01045_R.JPG

写真はイタリア自動車雑貨店で撮ったピニンファリーナとアルファロメオのエンブレムです。最高です。


クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

posted by m-yamaki at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファ156 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

出来ることから粛々と。

日々暗いニュースが多いです。被災者の皆様の苦労を考えると、私達としては少しでも出来ることを始めなくてはなりません。
被災者の皆さんに対して我々が出来ることは、義援金や救援物資などの支援、節電そして東北地方への人的協力になると思います。
人的協力に関しては職場のトップにアポを取って、東北地方へのボランティア活動参加を希望して参りました。瓦礫の除去でも何でも可能なことはやって来たいと思うのです。

ただ個人的に、何よりも重要なことはお金を使うことだと思います。
日本の為を考えれば、全国どこもかしこも自粛ムードを持続させる訳にはいきません。多くの方がおっしゃっていますが、つらくとも日本の経済を回さなければならないのです。

この節電中、歌舞伎町のネオンがギラギラ光っていることは確かに違和感がありますが、そこでお金を使ってくれる人がいることはとても重要と思うのです。これから日本製というだけで世界中の国々から放射能まみれのレッテルを貼られ、節電で思うように物が作れず、観光業界も総崩れしていけば日本経済は相当厳しいところまで追い込まれるでしょう。
日本国民としては、微々たる額であってもお金を使うことで日本経済に貢献していかなければなりません。
そこで、一念発起いたします。


車を・・・




車を買います!!!(ええっ!買ったばかりなのに!)




微々たる力を集めて、日本経済を回す一端を担います!(かなり微々たるものだが・・・。)





さよならアルファ156よ、また逢う日まで。

DSC_0161_R.JPG

こっちは維持しますが。

DSC_0165_R.JPG


とても君は素敵だった、でもお別れさ(泣)。
君は何も悪くないけど・・・。
排気漏れを治したにもかかわらず、日の目を見ずに行ってしまうんだね・・・。
花粉で汚れたままでごめんよ・・・恨まないでね。

DSC_0163_R.JPG

DSC_0162_R.JPG




そして156は去って行きました。

DSC_0170_R.JPG

短い付き合いでした。いいオーナー様に出会ってください。

DSC_0168_R.JPG

クアドリフォリオのフェンダーバッチを形見にしようと思います。

DSC_0169_R.JPG

DSC00832_R.JPG

そして次期戦闘機がやってくるまで、実家に燻っていたトヨタのクレスタを使うことにしました。誰にも使われることなく放置されていた車ですが、時々オヤジがエンジンをかけていたようです。
頼むぞ、クレスタ!(短い間だけど・・・。)

DSC00817_R.JPG

DSC00818_R.JPG

DSC00819_R.JPG



クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村



posted by m-yamaki at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファ156 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

駆け込み寺へGO

復活した・・・はずの愛車アルファ156ですが、やはり不調です。
パワーダウンし、低音が響きます。
車内は排気臭く、家族も乗ってくれなくなりました(泣)。
この頃は窓を開けていないと頭痛がしてきます。

オイル漏れなどはないですし、エンジンの回転数が上がらないなどのトラブルではないので、やはり排気漏れを強く疑いました。

排気漏れは治しましたと車屋には言われましたが、国産車専門の修理工場さんだし、鵜呑みにしてはいけません。
排気漏れで一酸化炭素中毒による死亡とかなると、ちょっと悲しいので困った時の駆け込み寺へ訪問することにしました。

川口市にある有名店スティーレさんです。

DSC00768_R.JPG

評判が大変良いので以前から存じ上げておりましたが、なかなか伺うチャンスも無く今に至っておりました。
時間外にも関わらず、すぐに対応していただき感謝感激です。
持ち上げてアンダーカバーを外してみると、排気漏れの補修は簡単なパテ作業であることがわかりました。

DSC00769_R.JPG

DSC00770_R.JPG

DSC00771_R.JPG

「パテ補修って、意味ないんですよね。」
上松さんはそうおっしゃると、ボルトを外してフロントパイプを簡単に取り外します。あまりに簡単にとれてしまったので、パテの意味が全くないことがかなり良くわかりました。


経年劣化でパイプを固定しているボルトが完全にダメになってしまっており、通常はボルトの穴あけなど、ちょっと時間のかかる作業になるそうなのですが、うまく工夫していただき、その場でほぼ補修をしていただきました。

DSC00773_R.JPG

あとはエキマニに一部排気漏れが残っていますが、これに関してはすぐには完了出来ないので、後日行うのかどうかを考えることになりました。
これは金銭的な部分を含め、家内と相談し色々考えなければなりません(泣)。
少なくともマンホールの衝撃は、アンダーカバー、ローワータワーバー、フロントパイプ、エキマニに至るまで、多方面にわたったようです。オイルパンが無事だったのが救いということでしょうか。
ちなみにこれが穴のあいたアンダーカバーです。


DSC00772_R.JPG

かなり排気漏れしていたようで、補修の後、全く別の車になりました。
トルクも戻って、排気臭さもかなり軽減です。
少し甲高い音も戻ってきました。

出来ればこのまま耐え忍び、結婚記念日、誕生日、ボーナスのトリプルストリームアタックをもって家内との金銭交渉を有利に進めたいところです。


クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
posted by m-yamaki at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファ156 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

そして復活へ

ついに愛車アルファ156が戻って参りました。
完全復調と言いたいところですが、贅沢は言えませんのでとりあえず問題なく動くところまでの修理です。
フロントパイプの交換を余儀なくされたので、マンホール事件前後で、大分音が変わってしまいました(泣)。
もう私のアルファは高音を奏でてくれないんです・・・どちらかといえば低音が響くというか・・・はっきり申し上げて暴走族のような下品な感じとなっております。

しかしながらそこには愛がありますので、壊滅的な状態にならない限り頑張って付きあって行きたいと思います。
もし次壊れるようなことがあれば、家内からはATを購入するようにはっきり通達されておりますので何とか頑張るしかありません。

でもちゃっかりセレスピードなら大丈夫だよな・・・と中古車検索サイトを見る自分もいたりして。
まあ、とりあえず戻ってきてくれてうれしいです。

これは取り外した部品の写真です。

DSC_0150_R.JPG

フロントパイプがひしゃげて、陥没しております!
アップして撮ってみました。

DSC_0149_R.JPG

流石にこれじゃ治らないですな。
排気漏れも結構あったとのことなので、同時に治して戴きました。
エンジン音もやや不調ですので、いつ止まるか分からないイタ車のドキドキ感がアップした感じがしますね(笑)。これが醍醐味ということにしておきましょう・・・(泣)。

クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
posted by m-yamaki at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファ156 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

「アルファ156にかわりまして代打『キューブ』!」

もともとが25万円の車だけに、修理を出来る限り格安で済ませたいところですので、中古部品のリサイクルによる見積りをお願いしました。
高額になるなら買い替えも視野に入れなければなりません。家内の怒りの形相が脳裏をよぎります。
車検取ったばかりなのに・・・。

さて、これからのことを考えなければなりません。足車が必要です。

「うーん、とりあえず足車が必要なので・・・パーツが来るまでこのアルファ使ってちゃダメっすか・・・?」
とジャブを放つと、しろーい目で完全否定されました。


「そこのキューブをしばらく使ってなさい。この車動かすなんて許されるわけないだろう!」
と一喝されました(泣)。

こうして我が愛車アルファ156は入院となりました。
入院で済むのかどうかはまだ不明ですが、予想外の出費に対するそろばんをはじかねばなりません。

キューブに乗り込み、帰宅。
小さいだけにいつもより車庫入れが楽でした(爆)。

DSC_0094_R.JPG


この後大切なことは、経済対策です。
不景気でありながら次の一手を繰り出せない民主党の二の舞になってはいけません。
大事なことは素早いタイミングで、有効な手立てを打つことです。

帰宅すると、すぐに家内と子供をサイクルショップ「あさひ自転車」に連れ出しました。
子供2人を連れて出かけることの出来る3人乗り自転車を家内は欲しがっていたのです!

法律上、対応品の自転車であれば3人乗りは許される時代となっておりますので、やや高価ですが、その後の経済効果を睨みすぐに緊急購入しました!
色合いも黒と茶色でとても素敵な一品です。

DSC_0102_R.JPG

DSC_0104_R.JPG

DSC_0103_R.JPG



360スパイダーのネロとクオイオの色合いを彷彿とさせるこの素敵な自転車の経済効果で、何とかアルファの修理費を捻出して戴きたいところです(笑)。
デフレスパイラルには真っ向から立ち向かいます!!

自転車購入とあわせて、娘のヘルメットを購入しました。
1000円位から4000円位までピンキリです。4000円近くするピンクのヘルメットを欲しがったので、1280円のヘルメットを100円ショップのピンクで塗装しました。

DSC00645_R.JPG

DSC00647_R.JPG

DSC00648_R.JPG

DSC00649_R.JPG



家族サービスまっしぐらです!プッシュです!

クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
posted by m-yamaki at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファ156 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。