2011年05月13日

キャリパーペイント専門店

同僚の360のエンジン音がしたので、息子と駐車場に歩いて行きました。TWSのマフラーはキダスペに比べかなりうるさいのですぐにわかります。閑静な住宅地でなくて良かったです。


いつもの快洗隊で360を洗車してきたようですが、隣にはアバルトもどきがギャッジアップされています。


DSC01257_R.JPG

なんだなんだとのぞいてみると、黄色にキャリパーペイントされています!

DSC01255_R.JPG

本日限りのキャリパーペイント専門店です。
そしてクオリティーはかなり低い!

DSC01254_R.JPG


どうやら乾燥時間を利用して洗車に行っていたようですね。
私もかつてセリカGT-FOURにホイールガリ傷補修+ホイール塗装(ブラックアウト)+キャリパー塗装(黄色)を施しましたが、気力の低下とともにクオリティーが指数関数的に低下していくことを経験しています。
同じ道を歩んでくれてありがとう・・・。

息子をスポーツシートに乗せてもらいましたが大泣きでした。黄色の車は好きじゃないようです。

DSC01259_R.JPG

DSC01261_R.JPG


ちなみに娘の自転車がやってきました。「最高級幼児車」です(笑)!!

DSC01186_R.JPG

初めどうやって漕ぐのか悩んでいましたが、ものの数分で理解できたようです。子供ってすごいですね。




最近、娘は本当に弟を可愛がっています。添い寝して、弟に布団をかけていました。愛を感じました。




クリックお願いします。

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


posted by m-yamaki at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 360スパイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

DESTINO訪問

都筑にあるDESTINOの横浜ショールームに行ってきました。
まあ、本当は別の用事があって横浜に行ったので、そのついでということで。

DESTINOはかつての愛車BMW Z4Mロードスターを購入した思い出の店でして、Z4Mのじゃじゃ馬っぷりがあまりにも素晴らしかったので、それ以来、時々HPを見させていただいています。

今回気になっていたのが、ヴェルデツェルトベクの360モデナ。
ダークグリーンの360なんて今まで見たことも無くて、とても興味がありました。

DSC01168_R.JPG

DSC01171_R.JPG

2000年式で、21000KM、6MT、デイトナシートの799.8万円!数年前と比べると本当に360は値落ちが激しいですね。

DSC01169_R.JPG

しばらくこの珍しい360をじろじろ見させて頂きました。まあ、実際さほどコンディションが良いとはいえないかもしれませんが、少なくともその希少性には価値を見出せそうです。

DESTINOにも不景気の波は押し寄せていて、この頃は車が売れず、プリウスなども扱っているとのこと。そしてそういう車はあっという間に売れるんだそうです。なんかちょっとさみしくなりました。

360の隣にはアバルトが展示されていました。

DSC01173_R.JPG

DSC01174_R.JPG

DSC01175_R.JPG

やっぱり本物はいいですね。同僚のアバルトもどきとはかなり違いました(泣)。

DSC01184_R.JPG



クリックお願いします。

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


posted by m-yamaki at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 360スパイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

跳ね馬さんも汚れ落とし

綺麗になったアルファのキーを見ていたら、スパイダーのキーの汚れも気になってきました。
360モデナのキーは銀色に塗装されているんですが、徐々に塗装がはがれてかなり汚い状況になるんです。我が家のスパイダーは、スペアキーはとても綺麗だったのですが、通常使われていたキーの方はかなり激しい痛み方でした。
そこで跳ね馬さんを剥がし、用意した紙やすりでひたすら磨いてみました。表面の塗装を全て削り取り、徐々に番手を下げていきます。
180番からスタートし、600番、800番、1500番、2000番を使用し、最後はピカールで磨きました。
なんかとっても綺麗になりました。

DSC01089_R.JPG

DSC01088_R.JPG


嬉しいです。

ついでに久しぶりに数十キロ走ってみました。最近は極めて快調です。
駐車場に着いたとき、空の美しさにハッとしました。

DSC01149_R.JPG


クリックお願いします。

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

追記

コナスト仲間であられるkikuchi様より、跳ね馬様がうまくはがれないとのコメントをいただきましたので、もう一度私のキーを使ってはがしてみようと思います。

DSC01680_R.JPG

ズボンに入れっぱなしで、かなり傷ついていますね。汚いですが、再び磨く気力は、少なくとも本日はないです(笑)。

再び千枚通しを用意します。どの位置から突き刺すと一番効率よくはがれるかを考えていましたが、熟慮の結果(嘘つけ!)、右後脚先端からはがすのが良いと結論づけました!

DSC01681_R.JPG

この位置が最も力が入り、かつキズが付きにくそうです。

ぐっと力を入れると浮きが出来ますので、あとはどうとでもなります。

DSC01682_R.JPG

跳ね馬さんの裏側は平坦ですので、一部が浮けば、作業は終わったも同然です!こんな感じですが、参考になりましたでしょうか・・・。

DSC01685_R.JPG
posted by m-yamaki at 12:10| Comment(10) | TrackBack(0) | 360スパイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

ジアッロモデナ現る

同僚の購入した360がついに姿を現しました。
正確にはもっと早くにコーナーストーンズから納車したのですが、車を取りに行くその足で、マックスクラフトに入庫!そして355に引き続き、キャリパーペイント施行です。

o0800053111141348924.jpg

o0800053111141348926.jpg

黄色に輝くキャリパーは本体のジアッロにマッチして最高に素敵ですね。

o0800053111141348925.jpg

個人的に黄色の車はどちらかというと避けてきた私ですが、徐々にその良さがわかってきた気がします。

DSC00988_R.JPG

DSC00971_R.JPG

DSC00959_R.JPG

DSC00955_R.JPG

DSC00969_R.JPG


前回MSレーシング製だということになっていた爆音マフラーもT-WEST製だということが確認されました。

DSC00980_R.JPG

DSC00979_R.JPG





スパイダーも格好良いのですが、ベルリネッタは王道という気がしますね。

DSC00967_R.JPG

DSC00961_R.JPG

DSC00963_R.JPG





消火器まで付いています。昔サーキットを走っていた頃、必要に駆られた訳ではなくドレスアップ目的で消火器を買おうとしてたんですよね。まあ、買いませんでしたけど。

DSC00964_R.JPG


スポーツシート。格好いいですね。

DSC00974_R.JPG

背側のカーボン目が最高です。うらやましいです。

DSC00960_R.JPG

MTのゲートは、355の方が格好良いと思います。

DSC00965_R.JPG

個人的にはねじが大きすぎますね。

DSC00966_R.JPG

ボディーカバー、工具、全てそろっていますね。

DSC00976_R.JPG

DSC00977_R.JPG

ちなみに、異常に沢山の虫が近寄ってきました。時々聞きますが、黄色って本当に虫が好きなのかもしれませんね。

DSC00990_R.JPG

クリックお願いします。

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by m-yamaki at 18:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 360スパイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

「絶対にフェラーリを買ったためしがない」という客が乗る車とは・・・。

同僚の軽自動車です。


DSC00835_R.JPG

スズキのKeiだと思いますが、正確にはわかりません。その実用性に対してrespectはしているのですが、軽自動車には全く興味がなく、車種も良くわかりません。
正面をみると・・・なんか貼ってありますね。


DSC00833_R.JPG

フェラーリのシールです・・・。

DSC00834_R.JPG

なんか相当痛い感じがしますね。しかしながらそれだけではありません。
フェンダーを見ていると、さらにサソリがいることがわかります。

DSC00837_R.JPG

なんとアバルトのフェンダーバッチがついているのです!

DSC00838_R.JPG

背後には清水草一さんと前澤さんのステッカー、しかも日焼けしてるし。

DSC00836_R.JPG

全体のディティールからすると、色々な感情を通り越して痛々しさだけが残ります。
しかし世の中は不思議なもので、車に全く興味がない人たちにとってはこれでもフェラーリに見えたりします。
去年だったか、他の部署の同僚に、「あのう、□□さんの車、あれフェラーリですよね?フェラーリって軽も作ってたんだあ、すごいなあ。」といわれて腹を抱えて笑ったことがあります。

さて最近この奇抜な軽自動車の外観にやや飽きてきました。そうです、外装のコーディネートをしているのは実は私でございまして(笑)。

そこで同僚に一言。
「シール大分色褪せて来たね。ちょっといろいろ変えておくから。」
そう伝えて、勝手に同意を得ました。アルファ156泣き後、その遺伝子を是非とも移植しておきたいところです。

ちなみに清水草一さんのDVDの中で、現コーナーストーンズの榎本店長はこんなお話をされていました(文章は適当に私が思い出しているだけです)。
「高い車でお店にいらっしゃると、おおっ、と思い営業にも力が入りますよね。ですから友達から高い車を借りてでも、その車でフェラーリ屋に乗り込むってことは大切ですよね。でも実際、この高級車で来る客はフェラーリを買うっていうような法則は存在しないんです。」
「でもこんな車で来た客は、フェラーリを買ったためしがないっていうのはあるんです。それはいじりものの軽自動車ですね(笑)。」
その当時、DVDの中に収録されているこの会話を聞いて爆笑しました。
私の同僚はこの軽自動車を愛しながら、355からスタートし、今度は360モデナをお買い上げになりましたので、かなりレアな客といえます。

さて話が戻りますが、この色褪せたフェラーリステッカーを始末し、アルファエンブレムを接着です!


DSC00841_R.JPG

おおっ!なんか高級感が(?)。ついにこの軽もフェラーリの母に辿り着きました。

DSC00843_R.JPG

リアにはイタリアのユーロプレート、フューエルリッドにはアルファロメオ100周年記念のステッカーを張りました。

DSC00839_R.JPG

DSC00845_R.JPG

アバルトのフェンダーバッチを外すと結構いい感じと思ったのですが、「アバルトは気に入っているからはがさないで!」と言っていたのでやむなく断念です。
結果として痛々しさはそのままで、今後も珍車というカテゴリーで生きていくことになりそうです。


クリックお願いします。

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

posted by m-yamaki at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 360スパイダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。