2011年10月25日

久々のオートバックス

アルファGTVが我が家にやって来てから6カ月、大きなトラブルも無く通勤車として大変重宝しております。
ただ購入時には4カ月に一度と決めたオイル交換を当然の如く忘れただけでなく、この半年で5000kmを走破した為、エンジンオイルはおそらく真っ黒と容易に予想されました。

常日頃からフロントにローアーバーを入れて最低限の安定性を確保したいと考えていたので、本来であればかつてお世話になったスティーレさんのところにお伺いしたいと思っていたのです。でもちょっと遠いいんですよね・・・、なかなか仕事の都合が合わず結局オートバックスに来てしまいました(いいのかそれで・・・)。

現在はWAKO'SプロステージSの10W40を入れているので、今回も同じく!といきたかったのですがどうも在庫がないようです。
お店の方からレーシングスペック4CRや4CT-Sを勧められましたが、こちらも予算というものがありますので
笑顔でエルフのレゼルブをお願い致しました(泣)。

DSC_0194.JPG


同じ10W40だし、オイル会員にさえなれば結構安くしてもらえるようです。


DSC_0193.JPG


しかしながら最初のオイル交換なので一体どのくらいの量を用意すればいいのか皆目見当がつきません。
お店の方が色々調べてくれて「えーと、全部で7.3リットル入りますから4リットル缶を2缶買えばいいんじゃないですか」との事だったのですが、直感としてそんなにはいるはずがないと神のお告げがありました(笑)。
大変申し訳なかったのですが、オイルを抜いてみてから買う量を決めることに・・・。

DSC_0195.JPG

いざオイルを抜いてみると5.3リットル。
8リットルも買わなくて良かったと胸を撫で下ろします。今回は5リットル購入し交換することにしました。

DSC_0197.JPG

オイルは予想通り真っ黒。たかだか5000kmですが、イタリア車恐るべしです。


クリックお願いします。
にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by m-yamaki at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | アルファGTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

エアコンルーバー修理

やっと暑い夏が終了しようとしていますね。
アルファ156に比べてGTVはエアコンが良く効くので(単にエアコンの吹き出し口の形状が違うからかもしれませんが・・・)かなり重宝しました。まあ、室内が小さいということもあるかもしれません。

DSC02217_R.JPG

エアコンルーバーというのだと思いますが、吹き出し口の位置を調節して風向きを変えようと思い、ふと真ん中のそれを動かしてみると他のものに比べて動きがおかしい・・・あれ?これ壊れてる・・・!

DSC02218_R.JPG

DSC02219_R.JPG

購入して半年、全く気がつきませんでした。
購入直後、電動ミラーの動きが渋かったり、オーディオ電源がいきなり落ちるなどの些細なトラブルはあったものの、機関は快調で問題なく走っております。そろそろ保証も終了しますし、購入先にお礼がてら現状を報告すると、エアコンルーバーを送ってくれました!大変有難いです!

羽みたいな部分だけ取り換えるのかと思いきや、結構大きいパーツをまるごと交換することになるようです。
さあ、どうやってそのコンポーネントごと引き抜くかということなんですが、良く分かりません。
まあ、深く悩んでもしょうがないのでバキバキッとパーツを破壊しながら中身を掻き出してみます。

DSC02417.JPG

すっきりしましたね(笑)。

DSC02416.JPG

マイナスドライバーがあるともっと作業が楽だったのですが、勢いで作業を始めてしまったので、コンソールボックスの中に投げ込んである六角レンチのみで無理やり内側のプラスチックに穴をあけて引きずり出します。

DSC02418.JPG


感覚的には、適正な道具を用いて手順通りにやれば3分で出来る作業を、盲目的に1時間かけてやるといった具合です(泣)。

しかしながら根性の結果、少し内装と部品との間に隙間が出来てきました。


DSC02420.JPG

ここまでくれば後は気合のみ、大声を上げながら引き抜きました(感動)!

DSC02421.JPG

あとは新しい部品を押しこんで終了です。

DSC02422.JPG

治りました!嬉しいです!

DSC02423.JPG

クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村







posted by m-yamaki at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファGTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

Alfa Romeo Milano エンブレム

さて先日、イタリア自動車雑貨店で購入したエンブレムを取りつけることにしました。

DSC01678_R.JPG

1960年代のGiulietta系モデルのトランクリッドに装着されていたエンブレムで、とてもシックな佇まいです。

DSC01687_R.JPG


裏面にボルトが出ているのですが、これは使用しないためカットしてもらいました。いつもながらの強力両面テープ作戦です。

DSC01686_R.JPG


馬鹿の一つ覚えのように、リアナンバープレート脇に配置しようと思ったのですが、なんかしっくりこない。配置も悪いのでしょうが、何よりスペースが横長すぎて間延びしてしまうようです。

DSC01689_R.JPG

そこで急遽、フューエルリッドに貼りつけてしまうことにしました(やめればいいのに・・・)。
ナンバープレート脇に貼りつけるよりはずっと素敵になった気がします!

DSC01982_R.JPG


どうでもいいことですが、同僚のえせアバルトにも手を入れました。
やはり適当に作った自作カッティングシートはあまりに安っぽく、人のものとはいえ見ていて同情を禁じ得ない(本人は気に入っているようですが・・・)。

DSC01334_R.JPG


そこで1万円以上を投資して(これも本人に出させましたが・・・)、本物のアバルトエンブレム、カッティングシート、ステッカーなどを購入し、モデルチェンジです!

DSC01988_R.JPG

DSC01989_R.JPG

DSC01992_R.JPG


おおっ!なんか素敵になりました(少なくとも前よりは・・・)!

とくにこのサイドのカッティングシートのコントラストが素晴らしいですね(自画自賛)。

DSC01986_R.JPG

間違える人もいるかもしれません(いえいえ、それはないです)。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村


posted by m-yamaki at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファGTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

ゾロ目

どうでもいいことですが、GTVが77777kmを迎えました。決定的瞬間を撮影したかったので、用も無く自宅周辺を走行しその瞬間を待ちました(暇だな、おいっ)。

DSC01511_R.JPG

明日撮ればいいやと思うと、必ずといっていい程忘れてしまいますからね。
中古車を買う時、出来れば低走行車を買いたいっていつも思うのですが、正直10年以上も前の車が走行12000kmとかだとちょっと警戒してしまいます。
巻き戻しとかじゃないですよ、基本的に私はまずお店を信じますので(そこからの減点法です)。
ただ10年もの間、年間1000km足らずしか走行していない車って、かなり注意を要するんじゃないかって思います。
低走行車だからと色々メンテナンスもされていない場合もあります。やっぱり日常的に走っている、もしくは走っていたという過去って大事じゃないかと思うんですよね。

頻繁に乗っていた方が壊れにくいというか、正確には消耗品だけにメンテナンスせざるを得ないとも言いますが。
その中で整備もろくにせずギリギリのところで動いている車もあれば、比較的まめに整備されて距離の割には比較的良好な車体があったりと、中古車ってとても面白いと思います。

当たりを狙いに行く訳ですから、まともな中古車に巡り合えると大変嬉しいですし、やや外れでトラブル続きでも、それはそれで楽しかったりします(変態かっ!)。

2001年式のGTVを買うにあたって、外装ネロ内装ロッソの4-5万キロ前後で、タイベル交換、クラッチ交換直後なんていう車体があれば一番言うことなかったのですが、まあ中古車は出会いと直感と決めていますので、多走行車ではありますが、いい関係で一緒にいられればと思います。
タイベル、クラッチ、サスペンションなど、ここ最近で全部交換されているようですから、それなりのリフレッシュはなされているように感じます。
10年以上も前の車でかつ7万kmを超えている訳ですから、外装ビカビカというのは無理がありますしね。所詮イタリアの車ですから、国産車の塗装とはわけが違います。

話は戻りますが、そんな節目の距離を迎えた記念すべき日にも関わらず、ボンネットは鳥の糞攻撃でかなり燦々たる状況になっておりました。これを放っておくとソリッドの黒はすぐに塗装の劣化を招きますので、洗車が必要です。
真偽はわかりませんが、メタリックの黒よりも、ソリッドの黒の方が明らかに鳥に狙われているような気がします。駐車している場所の問題もあるかもしれませんが、1週間で2,3回の頻度で爆撃を受けています。そんなこんなで自分で洗車をするのが面倒になった私は、快洗隊に丸なげすることにしました。
時間にして15分ぐらい、1200円程かかりました。手洗い洗車にしては安い方でしょうか。

DSC01503_R.JPG

一応節目ですので、後日仕事で四谷に出向いた際にイタリア自動車雑貨店に立ち寄りました。

DSC01631_R.JPG

そしてこれを購入です。

DSC01678_R.JPG

こういうのをむやみにつけるのが大好きです。

クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村


posted by m-yamaki at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファGTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

ポータブルナビゲーション導入

SONYのポータブルナビNAV-U NV-U77Vを購入いたしました。
通勤に使う車だけにナビが絶対に必要って訳じゃないんですが、子供が乗る際に「おかあさんといっしょ」が見れるとかなり父親の評価が変わってくる現状がありまして。

MP4形式にしておけば色々な動画を表示出来ますので、ナビ機能も含めかなりのコストパフォーマンスです。

本当はNV-U76Vの頃から狙っていたのですが、買い時を逸したというか、価格.comで34000円で売られていることを知っていながらポチっと出来なかった訳です。そして震災が起き、生産終了。次期モデルは工場の稼働の問題で未定と、踏んだり蹴ったりの状況に陥りました。オークションでも新古品が35000円から37000円で取引され、ネットの最安値も39000円と上昇。これは縁がなかった、あきらめようと思った時、新型NV-U77Vが発売されました。
初値はかなり割高でしたが、あれよあれよという間に下落。たった2週間程度で35000円台に。これはチャンスとばかりに今度こそポチっといたしました。

DSC01446_R.JPG

翌日にはamazon.co.jpより配送されてきました。

DSC01444_R.JPG


早速開封し装着です。結構いい感じですね。ポータブルナビは初めてですが、これで十分と感じます。いままでカロッツェリアなどのナビで30万とか払ってきましたが、何だか馬鹿馬鹿しくなってきました。

DSC01447_R.JPG

DSC01454_R.JPG

クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村



posted by m-yamaki at 08:38| Comment(2) | TrackBack(0) | アルファGTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。